シグネチャーモデル

【バッシュ紹介】カリーシリーズはシューターに超オススメ

カリーアイキャッチ
kakita
今回は僕の大好きなステフィン・カリーについての紹介記事です。

 

kakita
カリーの経歴やその凄さを紹介し、カリーの履くシグネチャーモデルの魅力についても語っちゃいます。

 

この記事の結論は、「カリーを愛せ!!!」です笑

 

ぜひ最後までご覧ください。

 

本記事の内容

  1. ステフィン・カリーの経歴
  2. ステフィン・カリーのスタッツ
  3. ステフィン・カリーの歴代シグネチャーモデル紹介

 

 

ステフィン・カリーとは

ステフィン・カリーとは

まずはステフィン・カリーの経歴について簡単に紹介します。

 

ご存知だと思いますが、今や彼のプレーはNBA最強レベルとなっています。

 

そんなカリーの経歴は

 

カリーの経歴

  • 1988年3月生まれ(32歳)
  • 高校生までは無敵だった
  • 大学で苦戦したが、3年にNBAドラフトにエントリー
  • GSWに7位指名される
  • 2014-2015シーズン優勝&MVP
  • 2016-2017シーズン2度目の優勝
  • 2018-2019シーズン連覇
  • 2019-2020シーズンに指を骨折し、リハビリをしている

Wikipedia参照

 

輝かしい経歴ですが、鬼のような努力で勝ち取ったことをみなさんに知ってほしいです。

 

そんなカリーのプレースタイルですが、巧みなハンドリングとシュートセンスを活かし、スペースを自分で作りだせるシューターです。

 

特に、3ポイントシュートのタイミングが通常と違い、かなりクイックに打っています。

 

後は、カリーシャトルランと呼ばれるほどコート上で動き回ります。

 

スペースを作り出すために、味方に1度パスしてからリターンで受けてクイックシュートの選択をしています。

 

ステフィン・カリーのスタッツ

レギュラーシーズン[編集]

シーズン

チーム

GP

GS

MPG

FG%

3P%

FT%

RPG

APG

SPG

BPG

PPG

2009–10

GSW

80

77

36.2

.462

.437

.885

4.5

5.9

1.9

.2

17.5

2010–11

74

74

33.6

.480

.442

.934

3.9

5.8

1.5

.3

18.6

2011–12

26

23

28.2

.490

.455

.809

3.4

5.3

1.5

.3

14.7

2012–13

78

78

38.2

.451

.453

.900

4.0

6.9

1.6

.2

22.9

2013–14

78

78

36.5

.471

.424

.885

4.3

8.5

1.6

.2

24.0

2014–15

80

80

32.7

.487

.443

.914

4.3

7.7

2.0

.2

23.8

2015–16

79

79

34.2

.504

.454

.908

5.4

6.7

2.1

.2

30.1

2016–17

79

79

33.4

.468

.411

.898

4.5

6.6

1.8

.2

25.3

2017–18

51

51

32.0

.495

.423

.921

5.1

6.1

1.6

.2

26.4

2018–19

69

69

33.8

.472

.437

.916

5.3

5.2

1.3

.4

27.3

2019–20

5

5

27.8

.402

.245

1.000

5.2

6.6

1.0

.4

20.8

Career

699

693

34.3

.476

.435

.906

4.5

6.6

1.7

.2

23.5

All-Star

6

6

29.9

.376

.315

1.000

6.0

6.7

1.3

.0

17.0

Wikipediaより引用

 

レギュラーシーズン平均得点30点を超えている時点ですごすぎです。

 

3ポイントシュート成功率も異常ですよね。

 

kakita
カリーやべぇわ

 

 

ステフィン・カリーの歴代シグネチャーモデル

ステフィン・カリーの歴代シグネチャーモデル

カリーのシグネチャーモデルは2020年9月現在、第7モデルまで登場しています。

 

Nikeとの契約を蹴って、アンダーアーマーと契約しています。

 

スタイリッシュなデザインとその軽さが最大の特徴です。

 

シリーズごとのおすすめを紹介します。

 

初代カリーシリーズ

 

初代カリーシリーズは現在プレミア価格がついています。

 

最新のカリー7シリーズまで、ローカットモデルで構成されています。

 

カリー2シリーズ

 

こちらはカリー2のオールスターモデルです。

 

おしゃれでかっこいいですね。

 

カリー3シリーズ

 

カリー3シリーズのこのブルーカラーはkakitaイチオシのバッシュとなっています。

 

チャンピオンになった年のバッシュでもあるので、今もなお人気です。

 

バッシュ紹介【カリー3ゼロ】スピード重視で動き回りたい人向けの1足」という記事にて徹底レビューしてあります。

 

ぜひ合わせてご覧ください。

 

カリー4シリーズ

 

カリー4シリーズでは、路線を外れてハイカットモデルが登場しています。

 

通常のローカットがニガテな方はぜひハイカットモデルを試してみてください。

 

カリー5シリーズ

 

こちらはカリー5シリーズの限定バッシュです。

 

プレミアがついています。

 

カリーシリーズの中では珍しく真っ赤のデザインなので、人気なのでしょう。

 

カリー6シリーズ

 

カリー6では、今までに見たことのないようなデザインが多く登場しました。

 

こちらは蛍光色のバッシュで、ストリートバスケで似合いそうですね。

 

カリー7シリーズ

 

最新のカリー7シリーズです。

 

やはりHome/Awayカラーの人気は高いですね。

 

最近発売されたばかりなのに、高騰しています。

 

 

まとめ:カリーシリーズはシューターに超オススメ

まとめ:カリーシリーズはシューターに超オススメ

いかがでしょうか?

 

「カリーを愛せそうですか?」

 

今回はカリーの魅力と、バッシュの特徴について解説しました。

 

特にカリー3に関してはかなりおすすめしています。

 

カリーシリーズをまだ履いたことの無い方はぜひバスケ専門店にて試着してみてください。

 

軽さ、動きやすさに驚きますよ!

 

以上となります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

もし、バッシュを新調しようと考えている方は、バッシュランキングを作成しましたので、そちらも合わせてご覧くださいね。

 

こちらもCHECK

メンズバッシュランキングTOP3
【バッシュメンズランキングTOP3】最高のパフォーマンスを引き出す1足

続きを見る

こちらもCHECK

レディースバッシュランキング
【バッシュレディースランキングTOP3】おしゃれに決めたいあなたに最高の1足

続きを見る

こちらもCHECK

アイキャッチ
【バッシュジュニアランキングTOP3】試合でかっこよく超活躍したいならこの1足

続きを見る

スポンサードリンク

-シグネチャーモデル
-,

© 2021 バッシュセレクション Powered by AFFINGER5