バッシュ靴紐

バッシュの靴紐の選び方!ほどけにくい靴紐の特徴を紹介

アイキャッチ
バスケ女子
私のバッシュに合うおしゃれな靴紐ないかなぁ

 

バスケ男子
試合中よく靴紐ほどけちゃうんだけどどうしたらいい?

 

こんな悩みをバスケ歴10年以上のkakitaが解決します
kakita

 

靴紐の選び方から、おすすめの靴紐の紹介まで全て解説します
kakita

 

靴紐を購入する際の手助けができると思いますので、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてくださいね
kakita

 

本記事の内容

  1. バッシュの靴紐の選び方
  2. おすすめのバッシュの靴紐5選

 

 

バッシュの靴紐の選び方

バッシュの靴紐の選び方

まずはバッシュの靴紐の選び方のポイントを抑えましょう。

 

バッシュの靴紐の選び方のポイントは全部で3つ

 

バッシュの靴紐の選び方3つ

  1. ほどけにくものを選ぶ
  2. カラーをバッシュと合わせる
  3. 長さを決める

 

1つずつ解説していきます。

 

ポイント1:ほどけにくいものを選ぶ

まず1番大事なこととして、靴紐が試合中にほどけないものを選ぶ必要があります

 

試合中に踏まれてほどけるならまだしも、自然とほどけてしまっているのであれば絶対に変えるべきです。

 

kakita
プレー中にほどけて点取られたら悲しいもんね

 

ほどけにくい靴紐の特徴はオーバルタイプの靴紐です。

 

オーバルタイプとはヒモの断面が楕円形のもので、バッシュに向いているタイプになります。

 

他にもフラットタイプ(平面)丸タイプ(円形)があります。

 

フラットはほどけにくいけど強度がイマイチで切れやすく、丸タイプはほどけやすいけど強度がある特徴を持っています。

 

オーバルタイプはその中間に位置します。

 

ほどけにくさを重視するならフラット、切れにくさも考慮するならオーバルタイプを選ぶといいでしょう。

 

kakita
個人的にはほどけにくさを重視したいからフラットタイプがおすすめかなぁ

 

ほどけにくい靴紐の結び方に関してはこちらの記事で紹介しています。

 

>>結び方を知りたい方はこちら

 

 

ポイント2:カラーをバッシュと合わせる

次はバッシュと靴紐のカラーの合わせ方です。

 

カラーの合わせ方は3通りあります

 

カラーの合わせ方3つ

  1. ベースカラーに合わせる
  2. アクセントカラーに合わせる
  3. 直感で選ぶ

 

ベースカラーに合わせる

1つ目はバッシュのベースカラーに合わせましょう

 

バッシュが白色であれば、靴紐も白色にするということです。

 

統一感が出るのでおすすめです。

 

アクセントカラーに合わせる

2つ目はバッシュのアクセントカラーに合わせる方法です。

 

例えばこちらのゲルバーストであれば、ベースが白でアクセントが青になるので、靴紐は青にするということになります。

 

 

この方法もまとまった雰囲気になるので、失敗しにくい方法の1つになります。

 

直感で選ぶ

3つ目の方法は、直感で選ぶ方法です。

 

身も蓋もないですが、自分の好きなカラーを選ぶのもいい方法になります。

 

もしかしたら合わないかもしれませんが、自分が気に入ればそれでOKだと思います。

 

kakita
無難なのはアクセントカラーに合わせる方法かなぁ

 

ポイント3:長さを決める

選び方の3つ目は靴紐の長さを決めることです。

 

長すぎても余ってしまって邪魔になるし、短いとしっかり縛れないので怪我につながってしまいます。

 

そこで、紐の長さを選ぶ基準を2つお伝えしたいと思います。

 

買ったものと同じ長さのものを買う

買い換える際はあらかじめに、今使っているヒモの長さを測っておきましょう。

 

おおよそ110~150cmの間に収まっているはずです。

 

今の長さで満足なら同じ長さのものを買いましょう

 

穴の数で長さを変えよう

もう一つの方法は通し穴の数で長さを決める方法です。

 

バッシュの通し穴は5~7列がほとんどです。

 

5列なら110cm

6列なら120~130cm

7列なら150cm

 

がおすすめです。

 

参考にしてみてくださいね。

 

kakita
おすすめなのは買ったものと同じ長さを買う方法だよ

 

 

おすすめのバッシュの靴紐5選

おすすめのバッシュの靴紐5選

選び方をもとに、おすすめのバッシュの靴紐5選を紹介します

 

どれも200~500円くらいで買えるので、切れてしまったときの予備として2つ買っておくことをおすすめします。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

1.シューレース24色 150cm オーバルタイプ

 

オーバルタイプの靴紐です。

 

カラーも24色あるので周りとも被りにくいのでおすすめです。

 

2.シューレース24色 170cm フラットタイプ

 

フラットタイプの靴紐です。

 

170cmと少し長めです。

 

これも24色から選べます。

 

3.asics フラットシューレース(太)

 

フラットタイプの太めな靴紐です。

 

110cm~170cmまであり、太さによって見た目の印象や切れにくさが変わります。

 

4.asics フラットシューレース(細)

 

こちらは同じくasicsのフラットタイプですが、細めになっています。

 

100cm~130cmとなっていて、レディースやジュニア用です。

 

5.asics パワーホールドシューレース

 

カラーは7色と少なめですが、よりほどけにくい靴紐となっています。

 

太めなので、切れにくい靴紐に仕上がっています。

 

 

まとめ:靴紐はほどけにくく、自分のバッシュに合ったカラーを選ぼう

まとめ:靴紐はほどけにくく、自分のバッシュに合ったカラーを選ぼう

いかがでしたでしょうか?

 

バッシュに合う靴紐の選び方、おすすめの靴紐がわかっていただけたと思います。

 

もう一度選び方をおさらいすると、

 

バッシュの靴紐の選び方3つ

  1. ほどけにくものを選ぶ
  2. カラーをバッシュと合わせる
  3. 長さを決める

 

となっていて、オーバルタイプ・フラットタイプのものがほどけにくく、切れにくいのでおすすめしています。

 

kakitaイチオシの靴紐は「asics フラットタイプ(太)」です。

 

切れやすいですが、これに変えてから全くほどけなくなりました。

 

kakita
予備も買っておくことをおすすめするよ

 

ぜひバッシュの靴紐を購入する際の参考にしてみてくださいね。

 

以上となります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

もし、靴紐とともにバッシュを新調しようと考えている方は、バッシュランキングを作成しましたので、そちらも合わせてご覧くださいね。

 

こちらもCHECK

メンズバッシュランキングTOP3
【バッシュメンズランキングTOP3】最高のパフォーマンスを引き出す1足

続きを見る

こちらもCHECK

レディースバッシュランキング
【バッシュレディースランキングTOP3】おしゃれに決めたいあなたに最高の1足

続きを見る

こちらもCHECK

アイキャッチ
【バッシュジュニアランキングTOP3】試合でかっこよく超活躍したいならこの1足

続きを見る

スポンサードリンク

-バッシュ靴紐
-, ,

© 2021 バッシュセレクション Powered by AFFINGER5